広島の本|広島の出版物と、広島にゆかりのある出著者・出版物を検索・紹介するWebSite

本の一覧に戻る
立ち上がるヒロシマ1952

立ち上がるヒロシマ1952

復興の情景がよみがえる

講和条約発効後の8月6日、原爆被害を特集した岩波写真文庫『広島――戦争と都市』が刊行されましたが、名取洋之助と長野重一が撮った市内の情景はほとんど掲載されず、百余本のフィルムが残されました。

建設中の平和記念資料館、原爆ドームとみやげ物屋、マーケットや繁華街の賑わいなど、眠っていた名写真を高精細印刷で初公開しています。

★著者 
岩波書店編集部

購入
2013/07/27発売
2,400円(税込)
出版社
岩波書店
体裁ジャンル
写真集 
内容ジャンル
社会・政治・時事 歴史・民族・地理 文芸 
ISBNコード
978-4000259101
  • 本を読んだ感想を投稿する
     
Copyright@Themediasion.co.,ltd  相互リンクはこちら
株式会社ザメディアジョン 新卒採用のコンサルティング・アウトソーシング 広島グルメwalker 合同説明会&就職勉強会