広島の本|広島の出版物と、広島にゆかりのある出著者・出版物を検索・紹介するWebSite

本の一覧に戻る
カープ魂 33の人生訓

カープ魂 33の人生訓

カープから学ぶ
生きる道

広島の地元スポーツ雑誌「広島アスリートマガジン」に連載されていた記事をベースに、追加取材・加筆をして完成された一冊。広島カープの現役選手やOBへの取材インタビューを元に、各人の野球に対する想いが、人間として生きていくうえで必要なものを見い出させてくれる。第一線で活躍する選手はもとより、長年、二軍で頑張っている選手もリストアップされており、一般誌では決して目にすることのできない選手の気持が、ひしひしと伝わってくる。広島だから、広島のアナウンサーであるからこそ聞き出すことのできた33の人生訓を、じっくりと心に刻んで欲しい。

★著者 
坂上俊次

1975年12月21日生まれ。兵庫県出身。1999年に中国放送に入社後、アナウンサーとしてRCCカープ中継の実況やリポートを担当。野村謙二郎現監督や前田智徳選手の2000本安打達成、佐々岡真司氏の引退試合を実況するなど、カープ運には恵まれている。『広島アスリートマガジン』の連載のほか、『週刊ベースボールマガジン』への寄稿など執筆業でも活躍中。

著者ブログ
http://www.sanfield.net/athlete/carp33.html

購入
2011/03/13発売
1,300円(税込)
出版社
サンフィールド
体裁ジャンル
単行本 
内容ジャンル
スポーツ ノンフィクション 
ISBNコード
978-4990233631
  • 本を読んだ感想を投稿する
     
Copyright@Themediasion.co.,ltd  相互リンクはこちら
株式会社ザメディアジョン 新卒採用のコンサルティング・アウトソーシング 広島グルメwalker 合同説明会&就職勉強会