広島の本|広島の出版物と、広島にゆかりのある出著者・出版物を検索・紹介するWebSite

本の一覧に戻る
返せ! ボクらの広島市民球場

返せ! ボクらの広島市民球場

ここに、永遠に残しておきたい心の詩(うた)を刻んでおく

「右手に原爆ドームを見ながら相生橋を歩くと 左手に人々を圧倒するような巨大な建物が見えていた。それが旧広島市民球場だった。」(文中より) 取り壊しの決まった旧広島市民球場。今も解体工事は着実に進み、広島の人々の思い出がたくさん詰まった球場は、その姿を消そうとしている。「取り壊し反対!」という、人々の声にならない声を、広島出身のアーティストLOVERIN TAMBURINのayaをモデルに迎え、旧市民球場での取り下ろし写真と共に代弁するフォトエッセイ。広島国際学院大学教授の迫 勝則氏のメッセージが、在りし日の球場の姿を思い起こしてくれる。

★著者 
aya(LOVERIN TAMBURIN)×迫 勝則

【aya(LOVERIN TAMBURIN)】広島出身のロックバンドLOVERIN TAMBURINのヴォーカルを務める。代表曲は「∞ファイター」「愛したげる」「mo・o!」「Don’t Touch me]など【迫 勝則】広島国際大学教授。ノンフィクション作家やTVコメンテーターの顔も持つ。著書に「さらば、愛しきマツダ」「前田の美学」「カープの美学」などがある

著者ブログ
http://www.gomastudio.co.jp/loverintamburin/

購入
2011/03/09発売
1,500円(税込)
出版社
ザメディアジョン
体裁ジャンル
写真集 
内容ジャンル
アート ノンフィクション 
ISBNコード
978-4-86250-167-7
  • 本を読んだ感想を投稿する
     
Copyright@Themediasion.co.,ltd  相互リンクはこちら
株式会社ザメディアジョン 新卒採用のコンサルティング・アウトソーシング 広島グルメwalker 合同説明会&就職勉強会