広島の本|広島の出版物と、広島にゆかりのある出著者・出版物を検索・紹介するWebSite

本の一覧に戻る
ビョーキの世界へようこそ Vol.1

ビョーキの世界へようこそ Vol.1

障害者からの
メッセージ

精神障害と向き合ってきた、30〜60代の7人がその病気と闘う日々をつづった一冊。対人恐怖症で自分の殻に閉じこもってしまうジレンマや、幻聴障害などの苦しみを明かしている。この本は、精神障害者自立を支援するNPO法人「WINDえのみや」の呼びかけで、広島市に住む当事者が体験記を寄稿。WINDえのみやに集う人たちの手で、企画編集を行い、一冊に仕上げたもの。寄稿者は、自分の歩んできた道をあえて振り返ることで、次の一歩を踏み出すきっかけになったと言う。初刊の1500部は、広島市内の図書館や、安芸郡府中町に寄贈されている

★著者 
出版グループ「風の遊び場」

安芸郡府中町にあるNPO法人「WINDえのみや」に集う人たちが立ち上げた出版事業。精神障害者自立事業の一環として、書籍の企画編集を行う。WINDえのみやでは、皮細工や陶芸工房、喫茶部を備えた作業所も運営している。

2009/08/31発売
0円(税込)
出版社
体裁ジャンル
新書 
内容ジャンル
暮らし 福祉・介護・社会保障 
本を読んだ人の評価
Copyright@Themediasion.co.,ltd  相互リンクはこちら
株式会社ザメディアジョン 新卒採用のコンサルティング・アウトソーシング 広島グルメwalker 合同説明会&就職勉強会