広島の本|広島の出版物と、広島にゆかりのある出著者・出版物を検索・紹介するWebSite

エディターroom

Hiroshima Book Web

ヤマダさんのタワゴト

最近書店で気になっている本

2014/07/09

最近書店で気になっているのは
グリーンスムージーのレシピ本です。

[女子力を上げようとコ●トコで買ったアサイーピューレが冷凍庫の中で死ぬほど余る]という事案が発生し(この時点で女子力低い)
最近フルーツジュース用のミキサーを購入したんですよ!

容器の部分がそのままタンブラーになるやつ!
めんどくさがりやな私にぴったりです。
考えた人天才!と思ってポチりました。


で、ある日ミキサーが届きまして・・・

意気揚々と、スーパーで買ったバナナを手でちぎり・・・

適当にぶち込み・・・(この時点で女子力低い)

計量せず牛乳をぶち込み(女子力・・・)

適当にミキサーをまわし(女子力・・・)

飲みました。

うーーーん。

おいしいはおいしいんですけど、なんか男らしい味といいますかw

「俺バナナ!」「俺牛乳!」「わしアサイー!」みたいな分かりやすい味なので、ちゃんとレシピを見ておいしいの作りたいって思いました。
バニラエッセンスとか入れればいいのかな〜?・・・と。

「朝はフルーツジュースです★」という素敵女子ライフからは程遠い荒々しい調理を反省し、せめて本を買うだけ買って一時女子ライフに現実逃避したいってゆうのも動機としてありました。


しかし、いざ書店でスムージーレシピを見ていると、
「小松菜はちみつ」や「パセリ豆乳」など、女子力が高すぎて私には理解できないような
マジかよレシピが多いこと多いこと。
絶対まずいやん!と思ってまだ買えておりません。


あと、レシピ本って立ち読みした時点で覚えて帰れちゃうのが買うに至らない部分ですよね。
簡単料理!とかになればなるほど、わざわざ買う意味って何なんだろうって思います。

と言いつつ、今簡単料理の本を作っている私です。
皮肉なものですね。

とりあえず、私が最近社内でよく飲んでいる泥水みたいな液体は泥水じゃなくてアサイーですよということをここでお伝えしたいです。

女子力・・・


ヤマダさんのタワゴト

エディタープロフィール

ヤマダさん

気づけば入社6年目の女。

エディターroom一覧

Copyright@Themediasion.co.,ltd  相互リンクはこちら
株式会社ザメディアジョン 新卒採用のコンサルティング・アウトソーシング 広島グルメwalker 合同説明会&就職勉強会